ぐうたら妻とは私のことです。

バリキャリからの転落(天楽)日記

祭りじゃ祭り!

いや、すっかり暑い!

 

こうしてどんどん夏になっていくのですね。

その前に梅雨があるかぁ〜

洗濯物乾かないから嫌なんだよなぁ

梅雨になると太陽が見られなくなるからウツになる。

来週からなんだか雨続きになりそうで。

すでに憂鬱ですよ。

 

今日のお休みは結局また朝起きるのが遅くなって

なんとなくのダラダラな日曜日がスタート。

 

で、ランチどうする?って話になって

何を食べたいかの会議が始まるわけですよ。

 

なんかね〜肉が食べたかった!

ガッツリの肉。

でも今週は旅行に出費があったので

一応ちょっと控えておこうかと肉の選択は却下された。

で、どうするかって。

一応3時のおやつ側のことも考えつつ

美味しいパンが食べたい!ということになり

急遽「超絶春のパン祭り」を決行!

 

とにかく行ってみたかったパン屋に行って

欲しいもの全部買ってこようって祭り。

 

前々から行ってみたかったパン屋さんをチョイス。

天然酵母を使ったり材料にこだわっているパン屋さんなんだけど

とにかくラインナップが美味しそう

 

急いで支度をして車で出発。

最近うちのナビがアホでちょっとずれたところに到着させられたけど

すぐに見つけられてなんとか駐車はできた。

しかし到着してすぐに新しいお客さんも来たりして

これはなかなかの人気店のようだ。

 

お店に入るとすでに4名ほどお買い物をしていた。

パンは思ったより種類があってもう小躍りしたいくらいだった。

 

とにかく全てのパンが魅力的。

パンのラインナップってだいたい似てくる

あ〜こういうのね。って想像がついちゃうことが多いけど

ここのパン屋はちょっと違う。

例えば最近ラムレーズンクリームのパンってよくあるんだけど

同じくここのパン屋さんもありました!

でもね、ラムレーズンのクリームはもちろんなんだけど

そこにナッツの隠し味があるわけ。

多分そのナッツも絶妙なところをついたものなんだけど(詳しくは言いたくない)

ラムレーズンクリームの味を美味しく食べていると

後からナッツの風味が追っかけてきてマリアージュされた時

なんか意外な方向性の味に変わるの。

言葉では説明しきれないんだけどちょっと「お!」って思った。

 

ツナが挟まれたパン

ツナの中に玉ねぎが入っていてマヨネーズとレモンかな?酸味があって

あ〜懐かしいなママが作ってくれたなって思ったんだけど

食べてるうちに気のせいかわからないけど大根みたいな食感があった。

玉ねぎの間違いかな?って思ったけど結構な歯応えがあったんだよね。

使われているパンもきっとこのツナの味や食感に合わせて

選ばれしパンなのだろうなって感じ取れるパンだった。

 

全部あげてったらキリがないんだけど

アップルパイのパンはもう最高傑作だった!

もうもはやアップルパイだったし。

あんバターも最高だった。

 

とにかくどれを食べても美味しくて

一見シンプルでベーシックな感じだけど

ちょっとした他とは違う工夫がされていたりして

 

材料のみならず店主のこだわりをとても感じた。

久々いいパン屋に出会えたなぁ。

 

それからもう一軒パン屋をはしごして帰った。

ランチと3時のおやつと考えたら

予算的にも悪くない金額だった。

 

この「超絶春のパン祭り」たまに開催しよう〜と思った

大満足の1日でした。